ようこそ日本の危機へ!このブログでは主に最新のニュース、政治、教育問題を取り上げております。

ブログ運営を「3ヶ月100記事」した結果! PV数など大きな変化はないが、小さな変化を感じることが出来た

このブログも前回の記事で丁度100記事に到達し、ブログを立ち上げてから約3ヶ月になろうとしているのでその報告をしてみたいと思います。
何故このタイミングなのかと言うと、ブログ運営で有名な話に「3ヶ月100記事書けばアクセスが急に伸びるよ!」というものがあるからです。
今回はこの件について考察してみたいと思います。

ただし、このブログの場合一般的にブログと言われている「需要のあるお役立ち情報」を扱った特化型ブログでもなく「ニュースや芸能系のトレンド」を扱ったトレンドブログでもなく、「教育、政治を中心にオピニオンを発信しているブログ」である点にご注意ください。

もしかしたら特化型ブログやトレンドブログではこのブログとは異なる結果になるかもしれません。

この記事は
・これからブログを書こうと思っている方
・ブログを書き始めたばかりの方
向けに書いています。



ブログを3ヶ月100記事書くと変化が出るのは本当?

・ブログ運営3ヶ月で〇万PV!
・ブログ運営3ヶ月目で月収〇〇万円!

このような話を良くネットで耳にしませんか?

早速ですが結論から言うと、「ネットで言われているほどの派手な変化はありませんでした。」

普通に考えてみればたった1つのブログを3ヶ月運営した程度で月収〇〇万円に行けばみんなやりますよね。
これからブログを始める方のために言っておくと、そんなに甘くはありません。
「楽して稼げる」とは思わない方が良いですね。

ただし、3ヶ月続けることによって多少なりとも変化が出始めているのは事実です。
なのでブログ初心者はまず3ヶ月やってみるべきというのは正しいと思います。

それではどのような変化があったか以下に詳しく書いていきたいと思います。

ブログを3ヶ月運営して起きた外的変化

外的変化とは目に見える変化で、主だったものは下記の3つです

検索流入が増えた

良くネットで言われている3ヶ月目に検索流入が一気に数百から数千増えた! という程の変化はありませんでした。
しかし、2ヶ月目までは検索流入が0の日も多かったのが、3ヶ月目になり5件以上ある日も多くなりました。
何事もそうだと思いますが1を100にするよりも0を1にするほうが大変だと思うので、この変化は結構大きいと思っています。

ワードプレスで始めるブログは陸の孤島と言われるくらい最初は誰にも来て貰えないことが常ですが、小さな船が日に数回来てくれるくらいにはなったと思います。

PV数が増えた

検索流入が増えたことと、リピートしてくれる方が増えたことにより先月までと比べて1日のPV数が15~20上がっています。

僅かな変化ではありますが、少しでも多くの人が見に来てくれることは嬉しいことですね。

Google Search Consoleの検索クエリの表示回数が増えた

検索クエリというのは、Googleで検索された際に検索結果として表示された回数のことです。
どのような検索ワードで表示されているかもわかります。
例えばこのブログでは「反日種族主義 感想」「朝鮮通信使の真実」「国際学力テスト」などが良く挙がっています。
この検索クエリを知ることによって、どのような人がどのようなワードで自分のブログを訪れるのか、または訪れないのかが分かるため重要な資料となります。
しかしブログを立ち上げて間もない頃はこれが殆ど表示されず、データが取れません。
これも立ち上げたばかりのブログの辛い点だと思います。

このブログでも以前までは検索クエリが0の日もそれなりにあり、5回表示されていれば多い方でしたが、最近では10~20になり、需要のある記事がどれなのか、何となくわかるようになってきました。

ブログを3ヶ月運営して起きた内的変化


内的変化は私自身が感じる、ブログの書き手としての変化です。
ここでも100記事書くことの重要性を感じました。

文字の装飾や吹き出し、画像の挿入などを覚えた

ブログを書き始めた当初は文字だけだったのが、強調マーカーなどの装飾が出来るようになりました。
これにより多少は見やすくなったと思います。

また、文章が硬い、難しい、と言われていたため、キャラクターを使った吹き出しを導入してみました。
これにより内容も多少分かりやすくなったのではないかな、と思います。
その証拠に離脱率もそれなりに改善されました。

また、文章の合間合間に画像を挿入することで文章が今までよりも分かりやすく出来るようになったと思います。

良く「ブログの読者は文章を読むのではなく見る」と言われているので、今後も分かりやすいブログを心がけていきたいと思います。

文字数が増えた

最初の頃の記事を見て貰えれば分かると思いますが、1記事500字前後と少ない文字数でした。
最近では2500~3500文字書いています。
元々本の執筆などをしていたため文章を書くこと自体には慣れていましたが、ブログはまた違ったものがあり、ブログの書き方に慣れたのが要因かなと思います。

SEO(検索エンジン最適化=上位表示のしやすさ)的にも最低でも1500文字は書いた方が良いと言われているので、この文字数は維持したいと思っています。

以上がブログ運営3ヶ月100記事で感じた内的変化と外的変化になります。

やはりなにも知らずに書いた最初の記事と100記事書いてみた今とでは記事の質も大分違っていますので、ブログは取りあえず「3ヶ月100記事書け」と言うのは正しいと思いました。

しかしこの3ヶ月で100記事書ける人というのは実は多くありません。
大半が途中で挫折してしまうという現実があります。
その大きな要因はPV数です。

上記しましたがブログを立ち上げた当初は本当に人が来ません。
そのため、ブログを書いてる意味あるのかな……という気持ちになりがちです。
ブログを始めた理由が収入という人であれば余計に結果が出ずに辞めてしまうというわけです。

そこで最後に、私が実践したブログを3ヶ月続けるコツを一つお伝えしたいと思います。



ブログを3ヶ月続けるコツとは?

それはドメインパワーだったり、キーワードの順位を日々チェックすることです。

何故そのようなことをするのをおすすめしているのかと言うと、PV数が伸びないからです。
ブログを書いていてPV数が伸びないというのは一番辛いことですよね。
なのでなにかしらブログを書く意味を見つけるのが良いです。

ブログを書く意味の一つとしてドメインパワーの上昇があります。
これはブログを書き続けていれば自然と上がって行くものですが、最近ですと質の高い文章を投稿し続けることが重要だと言われています。

ここで言う質の高い記事とは文字数が多いことだと思ってください。(1500文字以上)
勿論、文字数が多いイコール質が高いとはなりませんが、ブログ初心者に自分の記事の質が高いかどうかは分からないと思うので、ここでは重要な要素である文字数だけ考えればOKです。

ドメインパワーを上げるためにブログを書いているんだと思えれば、最悪記事が読まれなかったとしてもブログを書くこと自体に意味があるんだと思えるようになります。

また、現時点では記事が読まれていなくとも将来読まれる可能性があります。
このブログでは最初のほうに書いた「桜を見る会」の記事がちょこちょこ読まれていたりします。

そしてもう一つの「キーワードの順位をチェックする」ということについてご説明します。
ですがその前に一つ注意点があります。

それは「Googleの掲載順位をチェックする意味はあまりない」ということです。
では何の掲載順位を確認するのかと言えば「Bing」です。

Bingと聞いてあまりピンと来る方がいないかもしれませんが、マイクロソフトの検索エンジンです。

何故GoogleではなくBingの掲載順位をチェックするのか?

ブログを始めた頃というのはエイジングフィルターに掛かっていることが多く、ドメインパワーも低いためGoogleの掲載順位が上がらないためです。

エイジングフィルターとは?
新規ドメインでブログを始めると3ヶ月から半年間は上位表示されないという検索結果に対する冷遇措置。
これはGoogleがブログへの信頼性を確認するための期間であると言われている。(検索結果はGoogleへの信頼性に繋がるため慎重に判断している)
エイジングフィルターはGoogleが正式に存在するとは明言していないアルゴリズムであるが、多くの新規ドメインで似たような現象を起こしていることから存在すると言われているもの。

私の場合も、とあるニッチなキーワードの順位を日々チェックしていましたが、見事に順位が上がりませんでした。
上位表示どころか50位以内ですら厳しい状態です。
一方Bingのほうでは普通に1位表示出来ているキーワードもあり、上位表示も複数あります。
このことからエイジングフィルターが掛かるのはGoogleのみ、もしくはBingではエイジングフィルターがあったとしてもGoogleよりも短いことが予想されます。

なので最初はBingでの上位表示を目指すのが良いのではないかなと思います。
ただ、BingはGoogleに比べてシェアが少なく(日本では3%程度)、ここからアクセスをとろうとすると中々厳しいです。
その証拠にBingよりも上位表示できていないGoogleからの流入のほうが多いです。

しかしBingで上位表示されるような記事であればいずれGoogleでも上位表示がされる可能性は低くないと思います。
そう思って頑張るのが良いのではないかなと思います。

検索順位のチェックはこちらからどうぞ



3ヶ月で10万円を達成するために必要なこと

最初の方で触れた3ヶ月で2桁万円達成するのがいかに難しいか考察したいと思います。
アドセンスの収入は1PVあたり0.3~0.5円くらいが普通です。
そう考えると月10万円稼ぐには約30万PV必要になります。
つまり1日1万PVです。
この1日1万PVというのを達成するためには「エイジングフィルターに引っかからないこと」が必須です。
何故なら1万PV達成するためにはGoogleでの上位表示が必須だからです。
しかしこのエイジングフィルターに引っかかるブログは全体の約半分位と言われており、絶対に引っかからない方法はありません。
私のブログも全てフィルターに引っかかってしまっています。
そのためまずは運の強さが必須、ということです。

そして仮にエイジングフィルターに引っかからなかったとしても先程述べた検索結果で上位表示させることが必要になってきます。
これが結構大変で、SEOを学んでいない初心者にとっては難しいこと間違いなしです。
ただし、Googleは検索結果無しというのを嫌っているため、基本的には意地でも検索結果を表示させようとします。
そのためトレンドネタで「誰も書いていないキーワード且つアクセスの多いもの」を狙えれば(これも運ですね)アクセス数を稼ぐことも出来るかもしれません。

では3ヶ月で〇〇万円と言っている情報は嘘なのか?

これが嘘か本当かは本人のみぞ知ることですが、仮に嘘でなければ、

・中古ドメインを使いエイジングフィルターを回避した
・最初から被リンクが大量にありドメインパワーが強かった
・Twitterやfacebookなどの登録者数が多く、SNS経由での流入が多くあった

というところではないかと思います。
これらは例えて言うなら「強くてニューゲーム」のようなものです。
Lv1からスタートするのとLv50からスタートするのではそもそも前提が違いますので、あまり参考にならないと思います。

なのでブログを1から始める真の初心者の方は上記したような小さな変化を楽しみつつ、コツコツとアクセスを稼げるようになるのを目指した方が良いかと思います。

ブログも楽な世界ではないので、すぐに結果を得るのは無理だと言っておきます。

それでもブログを始めたいという方へ。最後に自分の読んだ本のでおすすめの1冊ご紹介します。


色々なサイトで紹介されているSEOを学ぶ上での定番本ですが、一応ご紹介しておきます。
漫画で読めるのが最大の特徴で、ストーリーも面白く、1日あれば読み切れます。
初心者にも易しく、基礎を学ぶには十分かと思います。
SEOを勉強してみようという方は是非お試しください。

0
最新情報をチェックしよう!