ようこそ日本の危機へ!このブログでは主に最新のニュース、政治、教育問題を取り上げております。
SEARCH

「流行」の検索結果8件

  • 2020年2月28日

これからの学校教育のあり方について(2)――日本の歴史から、教育の不易流行を探る

(この文章は2/28日に書きました) この記事の著者 中高一貫校で社会科の教師として37年間勤務する傍ら執筆活動にも力を入れる。 著書多数。 「万人に合った教育はない」がモットー。 詳しくはトップページプロフィールより。 昨日の記事読みましたが、『文 […]

  • 2020年2月27日
  • 2020年2月28日

これからの学校教育のあり方について(1)――文科省解体論

(この文章は2/27日に書きました) この記事の著者 中高一貫校で社会科の教師として37年間勤務する傍ら執筆活動にも力を入れる。 著書多数。 「万人に合った教育はない」がモットー。 詳しくはトップページプロフィールより。 これからの学校教育のあり方に […]

  • 2020年2月25日
  • 2020年2月26日

【現役教師による教育論】教育というのは様々な試みの中から一つの光明を見い出すこと。演繹法的思考ではダメな理由。

(この文章は2020/2/25日に書きました) この記事の著者 中高一貫校で社会科の教師として37年間勤務する傍ら執筆活動にも力を入れる。 著書多数。 「万人に合った教育はない」がモットー。 詳しくはトップページプロフィールより。 日本の危機という、 […]

  • 2020年2月21日
  • 2020年2月22日

少子化、コロナウィルス、両者の関係は――現代人に向けたメッセージ、『古事記』神話を読み解く

(この文章は2/21日に書きました) この記事の著者 中高一貫校で社会科の教師として37年間勤務する傍ら執筆活動にも力を入れる。著書多数。 詳しくはトップページプロフィールに書いてあります。 問題意識を持たなければ何も見えない 先日お亡くなりになった […]

  • 2020年2月14日
  • 2020年2月15日

今回のウイルス騒ぎを機に、外(中国)に向いていた目を国内に向けよう

(この記事は2020/2/14に書きました) 昨日(2/13)の夜のニュースで知ったのですが、コロナウイルスでついに国内で死者が出てしまいましたね。「感染のフェーズ(段階)が変わった」と今日のニュースで言っていました。 恐れていたことが、これから連鎖 […]

  • 2020年1月14日
  • 2020年1月14日

英語教育の過度な推進は亡国への道

  今日はどんな話なの?   英語教育の過度な推進は危険だと思うって話だよ   なんだか難しそう……  2020年度(2020年4月)から全国一斉に、小学校5.6年生の英語が正式教科としてスタートする。文科省の調査による […]

  • 2019年12月26日
  • 2019年12月28日

「表現の不自由展」を巡る対立の背景に国家観の違いあり

ニュースの内容 愛知県で8~10月に開かれた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の実行委員会の会長を務めた同県の大村秀章知事が24日、東京・内幸町の日本記者クラブで会見した。大村氏は、批判が殺到して一時中止した企画展「表現の不自由展・その後」で […]