ようこそ日本の危機へ!このブログでは主に最新のニュース、政治、教育問題を取り上げております。
  • 2021年12月2日

マルクス主義者の3つの傾向 ―― 思想家の研究で大事なのはその人のアイデンティティを読み解くこと

「すいません。今日のブログから火・木・土の週3回とさせていただきます。そして、文章を短めにさせて頂きます」 「どうしたんですか?」 「あまり長時間パソコンの画面を見続けるのは、目に良くないみたいなので、少し大事にしたいと思います」 「目の手術をしてか […]

  • 2021年12月1日
  • 2021年12月1日

革命を考えるしかなかった時代から革命無用の時代に / 日本共産党の解党を勧める

「たまたま知ったのですが、マルクスの資本論講座がNHKのEテレで始まります」 「もう、マルクスの時代ではないと思いますけどね」 「今回の放送は、アンコール放送ということで、今年の1月に放送した内容を流すみたいです」 「アンコールということは、要望があ […]

  • 2021年11月30日
  • 2021年11月30日

日大問題を単なる三面記事に終わらせないために ―― 独裁者は法制度の中から出現する / 大学新法の制定を!

「日大の田中理事長がついに逮捕されましたね」 「Xデーは何時なのか、あるいは無いのではないかと言われていましたからね」 「2億円の現金が自宅から出てきても、逮捕されないという可能性もあったのですね」 「特捜部の事情聴取の際に、検事さん、日大を舐めても […]

  • 2021年11月28日

「一難去ってまた一難」の日本大学 ―― 私立大学新法を制定して対応する必要あり

「本箱の片隅に『日大の帝王』(宝島社)があったので、持ってきました」 「えっ、こんな本が出ていたのですか。「田中英壽理事長と巨大私学の伏魔殿」とありますね。まさに、今のこの時にピッタリという本ですが、最近の出版ですか?」 「これは、2018年の9月に […]

  • 2021年11月27日
  • 2021年11月27日

米中対立時代の到来 ―― 民主主義国と中国の闘いの時代 / 外交、政治、すべて大局観をもつて行う必要あり

「米下院議員が再び台湾を訪問したそうですね。NHKニュースで知りました」 「民主党・共和党の下院議員、議会補佐官17人が台湾を訪問し、26日の午後に蔡英文総統と会談をしたそうです」 「中国の血圧が上がるでしょうね」 「それに合わせて、駆逐艦1隻を台湾 […]

  • 2021年11月26日

北朝鮮で紙幣発行ができなくなり、金券(「トンピョ」)を発行 ―― コロナ禍での緊急措置

「北朝鮮は、中国との国境ぞいに頑丈な鉄条網や鉄柵、コンクリート壁を設置しているとの情報が入ってきました」 「それはやはり脱北者を防ぐためですか?」 「脱北者は今に始まったことではありませんからね。意外と、コロナ対策なのかもしれません」 「コロナの感染 […]

  • 2021年11月25日
  • 2021年11月25日

中国女子テニス選手失踪事件 続報 ―― 無事だと思われるが「籠の鳥」状態のようだ

「インターネットニュースで流れるもので、一瞬で消されてしまうものがあります」 「中国ではよくあるという話ですけどね」 「いや、日本でもたまにあります」 「例えば、どういうのがありましたか」 「北朝鮮や中国関係が多いですね。最近で言うと、例の女子テニス […]

  • 2021年11月23日

中国女子テニス失踪事件 ―― 無事かどうかを判断するのは、まだ早い / IOC北京五輪に向けて火消しに動く

「安否が懸念されていた中国の女子選手の無事が確認されたそうですね。今日の朝のNHKニュースで報道されていました」 「昼のNHKニュースでも言っていましたね」 「IOCのバッハ会長が彼女とビデオ通話をしたということで、その映像がテレビで流れていました」 […]

  • 2021年11月21日

立民の党内選挙がはじまる ―― 階級国家観で物事を考える政党の限界 / 政党人は世界政治の大きな流れを読む必要あり

「立憲民主党の代表選挙が始まりましたね」 「代表選挙が行われること自体は、良いことだと思います。党内民主主義があるということですからね」 「そういう選挙を行わない政党もありますものね」 「共産党は一度もそういうものを行ったことはないでしょう。だから、 […]

  • 2021年11月20日
  • 2021年11月20日

日大問題の本質 ―― 新たな立法の必要性を説く / 今のままでは第二、第三の「田中」が現われる

「日大の理事長宅から、ついに多額の現金が出てきたみたいですね」 「2億円を超える現金が出てきたみたいですね」 「1億円を超える現金と報道されていましたけど……」 「多すぎて数え間違えたのでしょう。半端な額じゃあないですね」 「銀行にどうして預けなかっ […]

NEWS お知らせ

RANKING ランキングTOP10

CATEGORY カテゴリごとの最新記事